家事やる気が出ない40代の主婦の原因は?更年期・疲れ・高齢出産

家事
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

最近、家事をするにもやる気がでない、と悩んでいる人は多いと思います

家事は、毎日こなさなければいけないため、やる気が出ない日もありますよね。

40代に入った人であれば、体力が落ちているのか、年齢的に、更年期にはいったのか?と考える人もいるでしょう。

山積みになった洗濯物や、食べ終わった後の食器類、目の前にすると、余計にやる気がなくなってしまいますよね

さて、今回は、40代の主婦で、家事へのやる気がでない理由について説明していきたいと思います

 

 

 

 

スポンサーリンク

家事、やる気がでないのは病気?怠慢?

毎日の家事に、終わりはありません

仕事であれば、土日は休みがもらえて、一日ゆっくりできますよね。

しかし、食事、洗濯、掃除、片付け、買い物などの家事に、休みはありませんよね。

たとえ、疲れていても、夫や子どものために、ご飯の支度をしなければいけません

洗濯物や掃除、後片付けも、後回しにするほど、面倒になってしまいます。

専業主婦の人であれば、家事に専念できるはずなのに、家事へのやる気がしないなんて、自分は怠けている、と思ってしまうかもしれません

ですが、先ほども言ったとおり、仕事に休みはあっても、主婦業に休みはないのです。

家族の協力がない場合は、疲れて、余計にやる気が出なくなってしまうかもしれません。

加えて、毎日やる気がみなぎっている人は少ないのではないでしょうか。

逆に、多くの人が、家事を面倒だな、やる気がでないと思いながらも、こなしていると思います

例えば、天気が悪い日だと、なんとなく気分も下がってしまいますよね。

そして女性の場合は、毎月、生理があります。

生理によって、ホルモンバランスが崩れ、精神的にイライラしてしまう日もあるでしょう。

生理の出血により、貧血気味になると、精神的な疲れに加えて、体力的にも疲れてしまいます

このように自分の健康状態や、環境的な要因によって、家事へのやる気が出ないのは、決して珍しいことではないです

その他にも、家事へのやる気が出なくなる理由として、自分の健康状態、環境的な要因が考えられるでしょう。

健康状態や環境的な要因とは、具体的にいうと以下になります

  • ホルモンバランスの変化(更年期や閉経)
  • 精神的・肉体的に、疲れている
  • 高齢出産

更年期や閉経にともなう、ホルモンバランスの変化や、高齢出産は女性ならではといえますね。

では、次から、ホルモンバランスの変化などについて詳しく説明していきたいと思います

 

 

 

 

 

家事、やる気がでない理由は3つ!

それでは、家事のやる気がでない3つの理由について、くわしく見ていきたいと思います。

 

ホルモンバランスの変化による、更年期や閉経

40代に入ってから家事へのやる気が出ない、日々のモチベーションが下がっている人は、自分の体調の変化に戸惑っているかもしれません

そんな中でも、最近、生理が安定しない、と気になっている人はいませんか?

例えば、生理周期が短くなったり、逆に、長い期間生理が来なかったり。

または、ナプキンからもれてしまうほど大量に出血したり、少なくなって、だらだらと出血が続くなど

そんな人は、更年期(閉経前後)の症状かもしれませんね。

女性であれば、更年期について、一度は耳にしたことがあると思います。

ですが、いざ自分が更年期を迎えるとなると、体の変化に戸惑い、更年期ってどうして起こるの?と疑問に思うかもしれません。

これから、女性と密接にかかわる更年期について、詳しく説明していきます。

まず、女性の一生には、4つのライフステージが存在します

月経を迎える思春期、妊娠や出産などが可能な性成熟期、月経が終わる更年期、最後に閉経した後の高齢期です。

更年期というのは、閉経前後の10年間です。

個人差がありますが、一般的には45歳から55歳までが更年期の期間ということですね

では、更年期に入るとどのようなことが起きるのでしょうか?

更年期にはいると、女性の体は卵巣組織が変化します。

卵巣機能が衰えて、排卵がなくなり、女性ホルモンが減っていくのです。

女性ホルモンの生産がうまくできなくなることで、女性の身体にはいろいろな変化がおこります

更年期の症状は個人差があり、さまざまです。

主な症状としては、のぼせ、頭痛や腰痛、肩こり、イライラ、めまい、不眠、食欲不振、などです。

上記以外にも、更年期の症状は数えられないほど存在します。

さらに、更年期の症状というのは、女性ホルモンの低下だけが原因ではないのです

女性ホルモンの低下以外にも、生活環境によるストレスや、心理的な要因なども複雑に関係しています。

40代に入ってから、家事への意欲がわかなくなった人は、更年期の症状で疲れているのかもしれませんね。

ここで、注目してほしいのが、更年期と更年期障害の違いです

精神的、肉体的な症状がひどく、仕事や家事ができないなど、日常生活に支障が出ている場合を更年期障害といいます

年齢をかさねるごとに、卵巣機能が低下するのは同じですが、更年期の症状や度合いは、人それぞれ違います

更年期障害は、治療法がありますので、日常生活に支障が出ている場合は、病院を受診してくださいね

 

精神的・肉体的に疲れている

40代に入ってから、体が疲れやすくなった、と感じている人は多いでしょう

年齢をかさねるごとに、体質の変化や体調の変化が訪れますよね。

女性であれば、年々増えていく体重に嫌気がさしているかもしれません

身体が重たくなると、その分、動くのも面倒になってきますよね。

年を取ると太りやすくなるのは、基礎代謝が下がっているから、かもしれません。

女性の基礎代謝のピークは、なんと、15歳頃なのです。

そうなると、40代の女性の基礎代謝はどれほど低下しているのだろうか…と考えるのも怖いです

また、女性は加齢やストレスが原因で、ホルモンバランスが乱れることもあります。

ホルモンバランスが崩れると、体調も崩れるため、家事への意欲がなくなります

まじめな人ほど、心身共に疲れているが、家事をしなければ、と思ってしまいがちです。

ですが、無理は禁物です

家事をする気が起きないときは、体と心を休めるときなのかもしれませんよ

例えば、一人でゆっくり音楽を聴く時間を作る、美味しいランチを食べに行く、髪型を変えてみるなどなど

心身共に、疲れ切ってしまう前に、エネルギーをチャージしてみてはいかがでしょう

それ以外にも、疲れているときは、一日にこなす家事の量を減らす家族と家事を分担する方法もありますね。

また、スーパーに買い物に行くのでさえ面倒…なんて日もありますよね。

そんな日は、ネットスーパーを利用してみましょう

買い物に行って、重たい食材を運ぶ必要はなくなりますし、スーパーへ行く時間を休憩タイムにできちゃいます

毎日、体調のいい日ばかりではありません

家事をしなきゃ…と思ってもやる気が出ない日は、誰しも経験があると思います。

疲れている体に鞭を打っても、余計にやる気が出なくなったり、作業効率が落ちて余計に時間がかかってしまうかもしれません

最近、疲れているなぁと感じる人は、自分へのご褒美タイムを作って、気分をリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか。

そうすることで、明日からの家事も頑張れます

 

高齢出産

最近は、女性の社会進出が進み、結婚する年齢層が高くなってきています。

それにともなって、35歳以上の高齢出産も増えています

ですが、40代に入ると、なかなか疲れが取れなかったり、体力が落ちている自覚がでてきますよね

走り回る子どもを追いかけるのも、一苦労です。

そして、子どもがいる人は、子ども中心の生活になり、自分のペースで生活するのが難しくなります。

仕事に育児に家事の両立は、想像以上に大変です。

小さな子どもがいる人は、まず、睡眠不足が原因で、家事へのやる気がおきなくなっているかもしれません。

子どもがなかなか寝ない、寝たと思っても、すぐに起きてしまう

仕事と育児と家事を両立している人は、遅くまで家事をこなして、朝は早く起きる、という生活になっている。

土日も、育児や家事に追われてゆっくり昼寝する時間がない、など。

慢性的な睡眠不足になってしまっていては、頭が正常に働きません

疲れもとれにくく、家事の効率も悪くなり、余計に時間がかかってしまうことも

また、小さな子どもがいると、部屋を片づけても、片づけたそばから散らかっていきますよね。

食事を作っても、食べてくれなかったり、食べ物や飲み物をこぼして汚すこともあるでしょう。

このように、片づけてもキリがないと感じると、家事へのやる気が出なくなってしまいます

家事をする意欲がわかないときは、どうしてもその日にやらなければいけないことを除いて、早めに寝ることをオススメします。

身体が疲れていると、日々の家事労働へのモチベーションも下がってしまいます

体力的につらいときは、夫に協力を仰ぎ、家事を分担するのも一つの手ですね

 

 

 

 

 

家事、やる気が出ないときは、休憩する

40代の主婦の人で、家事をしないといけないのに、やる気が出ない理由、についての説明でした

40代というのは、女性にとって、人生のターニングポイントかもしれませんね

今まで毎月あった生理が無くなるということは、女性ホルモンに大きく関係してきます。

女性ホルモンが崩れると、いろいろな体調不良の原因となることが分かりましたよね

体調を崩してしまう要因は他にもストレスが関係しています。

更年期に入り、ホルモンバランスの乱れから、家事へのやる気がなくなってしまった人。

日々の肉体的、精神的な疲れから、家事をする元気がなくなってしまった人。

高齢出産により、育児や家事との両立で、疲労し、家事へのやる気が出なくなってしまった人。

いずれも、環境によるストレスが関係していますね

家事をする気がおきない人は、身体が休息を求めている証拠ではないでしょうか。

今日は家事をしたくない、なんて日もありますよね。

そんな日は、毎日頑張っている自分を労り、ゆっくりと過ごしましょう

50代になると、やる気がでないのは、新たに原因があります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました